甲状腺のおはなし
3/4

■種類の甲状腺ホルモンを分泌■■臨床下部脳下垂体ヨウ素(Ⅰ)甲状腺甲状腺は、のどぼとけのすぐ下にある小さな臓器です。気管を抱くような形をしていて、タテ■cm×ヨコ■cmほどの大きさですが、健常人では外から触れてもわかりません。重さは■■〜■■g程度です。甲状腺は、食物中のヨウ素を材料にして、主に■種類の甲状腺ホルモン(T■、T■)を作っています。このホルモンの量は、脳下垂体から分泌される甲状腺刺激ホルモン(TSH)が調整しています。①新陳代謝を高める  脂肪や糖分を燃やして、活動のためのエネルギーをつくります(体温を高めます)。②交感神経を刺激する 体の緊張をうながし、活発にします。③成長をうながす  子どもの体の成長や発達をうながします。TSHTRHFT■TSHレセプターTSHレセプターFT■甲状腺ホルモンのはたらき甲状腺ホルモンには、体の代謝を調節する大切なはたらきがあります。主なはたらきは次の■つです。甲状腺のはたらき

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る